だるさを除去するために必要なものが青汁だった

野菜不足にならないようにするには青汁が大事。そして目覚めの一服と同じように就寝前の一服をしてる方が多いです。ニコチンは覚醒、鎮静の作用があって、覚醒の方が強く就寝前一服すれば体を目覚めさせます。そして熟睡しなくてはならない体が覚せい状態に。そして、なかなか寝つけない、眠りが浅くなる現象で、疲れを取れず朝を迎えだるいなどがあります。スッキリしたい方は、カリウムを豊富に含む青汁が便利で。喫煙者の中に有害物質を排尿で流そうとし水分を多くとる人もいますが、水に溶けやすいので、尿と一緒に流れてしまいます。カリウム不足は脱量感や知覚が鈍くなるなど症状があって寝起きの体のだるさに直結することに。

タバコの肺がん性物質はタールに含まれ喫煙することによりたばこの煙に含まれる有倍物質が体内に入って体内の正常な細胞を遺伝子レベルで傷つけてしまいます。そして正常な細胞に傷が入っても体内の細胞修復の仕組みで治りますが、個人差で修復されなかったりして癌になったり。

そして修復できる力は免疫力が必要。ビタミンC、ビタミンAが効果があり、これらの栄養素はがんの大きな要因の活性酸素を除去してくれる作用があって、青汁を飲めばバランスよく栄養素を補え、がん予防になるはずです。

 

ふるさと青汁は買ってはいけない?